町のはなし
たなばたはなし たなばた画像 案内え
え ん か く
 むかし ここは碧海台地とか、安城が原と呼ばれていました。
 天然の荒地で、水利の乏しいことから農耕ができず、不毛の台地とも呼ばれました。 
台地からの恩恵は極く少なく、農家が堆肥にする雑草刈りができるぐらいで、人間が立ち入らないことから 狐や
狸が棲み付き、昼日中に、仰向きになって寝ている姿をよく見かけた と老人の話でした。
 明治の代になって、近くの矢作川の水を台地に取り込む事業を成功させ、全域を開墾して水田を開き、農林学校
を設立して農家の教育指導を積極的に行いました。 
 識者と農耕者の努力を集めて不毛の台地から、米を作れる耕地に変貌させ、更に、2毛作や蔬菜生産も取り入
れ、牧畜 養鶏・養蚕も広めて、大農商地域に変貌させたのです。
 このことは、国内だけにとどまらず、広く国外の関心事ともなり、日本デマークと讃えられるようになりました。
 近代になって工業も誘致して市民の生活の安定を図り、人口増と相俟って農 商 工のバランスのよい都市として
発展しました。
ところがあんじょうしです      愛知県安城市
新幹線三河安城駅は 東京から......... 336km  156分
中部新空港から直線距離 .............  24km 車で 約60分
名古屋駅からJR安城駅まで ...........  32km    22分
旧東海道では お江戸日本橋から . 83里
宿場順では38番目の岡崎宿と 39番目の池鯉鮒宿との中間
で38.5番目になります 茶屋町はあります
2001年に400歳を超えた 東海道の名物といえば ご存知の
手まり歌 とーかいどうぉはまつなみきぃ の並木の松です
台風襲来もおちゃのこで いつも健在です 大きな木を選んで
耳を当てると したにぃー と聞こえるとか
恐竜の形の安城市 
市制施工   昭和27年 県下13番目  現34市
面積           ...........   86,01 ku
地形     最高標点  ..........    27,7 m
        最低標点  .........    0,5 m
30年間平均  最高気温  ...........   36.9℃   8月上旬 
       最低気温  ..........   -3,9℃   1月下旬
人口     183.459人       平成25年9月現在
世帯数    70.051世帯         
自然災害特性 非災害地区に近い
.
明治12年  明治用水開削工事始まる
明治24年  国鉄安城駅開設
明治34年  県立農林学校創立
大正13年頃 日本デンマークと呼ばれた 昭和13年頃まで
昭和29年  第1回七夕祭り
昭和35年  工場誘致始まる
昭和38年  安城市農業共同組合誕生 元 農業会
昭和63年  新幹線三河安城駅開業
比較 08/4/1 人口=177.406   世帯数6,5103
え.と.せ.と.ら
本証寺
城郭寺院です 隅櫓を思わせる楼閣 大手門のような山門境内に
は お堀や土塁があります 鎌倉時代に 慶円上人が開基し 室町
中期から戦国時代には 大きな勢力を持つていました 永禄3年~7
年 三河一向一揆で徳川家康と対立した中心の寺です
後に家康が諸寺 門徒に弾圧を加え多くの寺院を破壊したがここは
壊せず 天正11年ようやく禁制が解けて本證寺も復活しました
.城郭伽藍と言うそうです
.
安祥城址
安祥城は1440年ごろ和田親平が築城し 1471年松平信光に
占領されました城攻めでは三方が沼地で攻め難いことから
松平氏が計略をめぐらし 城の近くできれいにに着飾った若者
たちに 賑やかに踊らせ城内の兵士が城から出て踊りを見て
いる隙に攻め入る との策が図に当たり 松平軍がたやすく城
を占領しました
1562年城を取り壊し城跡に浄土宗の了雲寺が建てられ近くに
八幡社も建立しました  築城から 132年目です
.
丈山苑
石川丈山は現在の安城市泉町の出身です 徳川家康に仕え
ていたが 33才で武士を捨てて儒学者となり京都一乗寺に
詩仙堂を開き 漢詩 書 家 作庭をおさめ煎茶の開祖てもある 
その多岐にわたる才能をもつ自由人の世界を表現した空間が
丈山苑で三種の庭園に十基の漢詩碑が配したのを 一つひと
つ見付けながら四季の風と遊び一服の茶の馥郁をいただき 
風流風雅を堪能するところとしています
.
城が入子安観音
亀燈山 龍燈寺 廃寺 御本尊は観世音菩薩 本堂の大きさは
三間 5.4m 四方と小堂です 宝亀ニ年 770年 足利時代にはこの
地の総仏しとてあがめられていました
慶長九年西尾城主本多康俊の代に廃寺としたが 里人の信仰篤く
後の元和元年1681年 城泉寺開祖の了慶は己が医術と併せて子
安観音として開き 弟子の慶信がこの地に移しました 以後現在も
城ヶ入町の信徒の四名が選出により管理人を司ります
約30m直径の寺域に観音堂とミニ西国33箇所の石像が並び香花
が絶えません 入り口から50m程が藤棚で季節には大きな花房が
見事です 観光客も訪れます
.
国鉄安城駅
明治24年1891年6月開設 明治22年東海道線が開通 箕輪・二本木と誘致に
小競り合いがありましたが 岡崎駅と刈谷駅の中間点のこの地に決まりま
した 駅の周りに長屋・店舗・運送屋・郵便局・金融関係とにわかに集まり
区画整理もせずに勝手放題だったので後になって 再開発を難しくしてい
ます 当時の現地の人達は歩くのが当たり前で電車は贅沢だと言って利
用しません 人よりも農産物の出荷に大いに役立ったのです 特に鶏卵・
西瓜は毎日東京方面に発送しました  
昭和57年 1982年新しい駅舎になりました
.
松並木旧東海道
松並木と言えば先ずは東海道です 並木は夏は木陰を作り冬は風雪
を 防ぐのに役立ち その緑と枝ぶりは旅人を楽しませてきました
安城の場合ところによって名前のついた木があります 宇頭茶屋町に
ある 妙教寺の前の二本松は 夫婦松 といい それを個別に呼ぶと  
助さん格さん になり納得できません   
さすが夫婦松 昨年(09)の台風で2本一緒に倒れました
松の寿命は千年といわれます 羽衣の松は老松といわれ樹齢600年
だそうですがこの街道の松並木は400年余りです 向こう600年は
健在といえます
.
ドラエモンが来た
そらつ 大変だ  漫画映画アニメが来ると子供達がだまつていません
親も子供に引かれて と言いながら結構自発的です
留守番ママたちが亭主元気で留守がよい という時代ですから子供
にも好都合の面もありました
人気の映画がくると 立ち見で すし詰めでした 地方では3番館-4
番館封切りの週遅れで3本立ての料金も安かったし 窓口のおばさんと
親しくすると切符入場券なしで もっと安く入れてくれました
それにしてもドラエモンは好いですね 空を飛べたり 重宝なポケつト
映画館が4館ありました があったり 透明になれたり 大人でも憧れます
.
応仁の乱1467〜1477年で この地も東西に分かれて争っていて農
家の若者が足軽や人夫にかりだされ食料の略奪や田畑を焼か
れるなど農民が苦しんでいました
熱田薬師寺の玄海和尚が来て万歳を楽しく舞うことで農民の苦し
みを紛らわし 更にはすさんだ武士の心を和らげ争いをなくそうと
したのが三河万歳の始まりです 三河万歳は太夫と才蔵が一組
になり 才蔵の打つ鼓に合わせて太夫がめでたい歌を歌いながら
舞う祝福芸のひつとなり現在では才蔵が6人8人と大勢で舞うこと
が多くなりました御殿万歳4種 三曲万歳14種が愛知県の無形
文化財に指定されています
桜井の棒の手  写真は豊田のものです
 1560年桶狭間の合戦のあと今川氏の武士 式部太夫が農民に
自衛のために棒を使う武術を伝えたのが始まりで式部流26種類が
伝わっています  演技は棒のみの表 と切れもの刃物も含める裏 
があり 槍 十手 傘 鎌がはいります 棒の手は太平の世になると 
五穀豊穣を願って神社に奉納されるようになり 昭和39年県の無
形文化財の指定を受け同42年桜井町棒の手保存会が発足 現在
では小学生による棒の手も披露されています
.
桜井の凧
安城市桜井町が発祥の凧で 両袖に風袋(風を溜める)があるのが特徴です 
明治の初めの廃藩で失業した三河武士が内職で始めたと言われ 昭和
初期には農閑期に農家で作られて来たと言われています  絵柄には
奴さんが古くから馴染みですが 安城桜井では 天神・ 福助・ 烏 ・鳶・蜂・
あぶ・梟と何でもです 中でも天神様を象ったものは珍しく桜井だけです
 最近になって受験生に天神様が人気だそうです  
桜井凧保存会があって毎年1月には凧あげ大会が開催されます
.
安城梨豊水
幸水梨の次に豊水梨がでます 幸水に似ていますが 豊水の方が
少し大きくなります どちらも肉質がやわらかく豊水のほうが酸味
があります  昭和29年1954年誕生で リ-4号と幼名が付けられ 
47年に農林8号豊水と登録され元服しました 両親の名前が分から
なくなりましたが 味覚も価格も最高です
効能をあげますと 利尿作用 疲労回復 血圧低下 二日酔い 解
熱 咳止め 通じよくし肉類の消化促進体を冷やす効果もあるので 
熱っぽい時にもどうぞ とゆうよりも美味しいので食べてください
.
長そうめん
各地のそうめんと同じく安城そうめんも江戸時代に作られ農家の副業として作
られて来ました 安城そうめんの特徴は 半もどしそうめん があることです 
普通は寒い時期に乾燥させて乾麺とします 半もどしは6月ごろに湿った風に
当てて半生はんなま で曲げ伸ばしの出来るそうめんに仕上ることです 
店頭に出すのも乾麺に添えて 3.6メートルと長い半生麺を8の字形型に曲げて
商品とします 
ご家庭のごふじん の中にはその長さのまま調理する人いたことも実話です 
梯子でも使ったかな
.
.
いちじく
花が見えないことから無花果と当て字します 図鑑で見ますと花
期は春~夏とあります 花はあるのです 果実の中にあったのです 
隠花果と変えますか   
安城の栽培法方を一文字作りといいます畝上30センチ程の高さ
の枝を水平に延ばし その枝から垂直の上に向かって出た孫枝
に実をならせます 下の方から収穫できてわかりやすいそうです
昔台風で木が倒された対策として低木に仕立てたところ それが
よくて更に改良して今の方法になりました 
 昭和40年ごろには各地から観光バスが着いてお客がイチジク畑
の農道に並ぶ光景を何度も見ました 放置しても実が付きますが
俺が一番となると管理が大変なのも見てください 
.
夏空
  郷愁
.
   夏休みの日記
 8月3日 晴れ 32度
 たもをもって お兄ちゃんと トンボとりに
                    行きました         おわり.
.
橋と子供
自慢じゃないですが この年代に もっとオンボロの木の橋があ
ったのです 橋面があちこち欠落し水面が見えて車ごと転落す
る感じがして恐る恐る危ない橋を渡りましたが 平成7-8年明
治用水は 地下管水路になり写真の橋や水流はもうありません
水のない景色など日本的ではありませんが 水難事故がなく
なったことと計り合って見ることで何割かがまぎらうでしょう 
.
.
朝市
二七市 四九市とか毎日どこかのお宮の境内で朝市があります 果物 
野菜 魚 洋服 天ぷら たいやき 狭い境内で雑然とテントが立てら
れます 同種の店もあるのでお客様は 品質と値札を見て 行ったり来
たり お得意にはおまけをくれたり 僅かな値引きがあったり 調理法
や使い方の解説が方言で通じたり 客のいない時は呼び込まれて井戸
端会議の仲間になって嬉しがる話を一杯聞いたり 安いよ安いよと高い
ものがあったりですが 地場ものは鮮度が勝ります
..
市街
07年2月の写真です。安城駅の南方1.5kmの秋葉公園展望台から 
JR安城駅方面を撮ったものです
古い市街をご存知の方 しばらく 離れてお住まいの方は変貌に
驚かれるかと思います 大きな建物は大抵マンションで建ち上がる前 
に完売です 隣市のトヨタ自工の影響もありますが この辺りは生活
条件がよいのが一番だそうです 人口もぐんぐんと増え 公的施設(学
校.病院)も増え 水田の中に幅広の道路がずずーと遠くまで敷かれ 
それにともなってにスーパーが出来て千台を超える駐車場には主婦
愛用の小型車が並びます 沿道にはすぐに建物並び 地元の人でも
戸惑います 
昔の安城をご存じのお方様 あなたは安城に来ると 浦島太郎です 
..
岡崎 矢作橋
岡崎市の矢作橋です。大名行列の図だそうです。
歴史のある大きな町ですから 地区ごとの行事も多様で楽しい
町です お城の桜は十大名桜に指定されています
4月には厭離穢土欣求浄土の家康行列 8月の花火大会と共に大
人気です
夢をこわして悪いですが 秀吉没後36年経てこの橋ができたので 
橋の上での蜂須賀小六との出会いはありません
橋は現在は架け替え工事のために この像は里子にやられました 
橋が完成すると 帰って来るでしょう
.
池鯉鮒の宿 馬市でにぎあう        脇の絵は 知立神社のお祭りです 日本武尊がもとづくりしたと言はれています
現在は知立市 ちりゅうし と呼びます 人口68,000 世帯数
27,500 面積16.34km2
知立神社が有名です 境内では室町時代の多宝塔がそ
びえ 能楽面や能面や松平秀康公ゆかりの文書など貴    
重な文化財が保存されている
隣接の知立公園の 花しょうぶは5月が見頃です また
藤原業平にまつわる 八橋のかきつばたは 知立市の
花とされていて 4月末から1ヶ月の祭り期間中は茶会
をはじめ 俳句 盆栽 詩吟 に宝物展 撮影会がイベ
ントされ全国から30万人の観光客が訪れます
遍照院の弘法さんも有名で命日には信者が行列でお参りします 境内には西国八十八箇所の石仏が並び常時線
香の匂いで心身とも清められる感じがします お供えを各仏ごと供えるので 88準備してください 1円貨が多いようです
ありがとう御座いましたた       なばた話も見てください  初めのページに戻る