6 病害虫害
表紙
野菜作りで厄介なのは病害虫の回避です。 害虫は一度処理しても、また新手がやって来て悪
さを始めます。 病気はいつの間にか患っていて、気がついた時には手遅れだった。 と言うこ
とがしばしばです。一方種物メーカーは、年々耐病性の向上を宣伝をします。一部には効果の見
えるものもあります。ですが手間が省けるほどの効果ではありません。 
対策は、耕作者が毎日観察して適当な処置を施すことです。
病虫害を少なくする対策の第一は、作物をいつも元気のよい状態に育てること、と清潔にする
ことです。 人間でも栄養不足の元気のない状態や、不潔な環境では病気に取り付かれます。 .
園芸作物も同じです。潅水や施肥を怠ったり、雑草の生えっぱなしでは、好い物が出来ません。.
雑草の姿と名称
のころぐさ こにしきそう いぬたで すべりひゆ
きゆうりくさ ひめしば すずめのかたびら ほとけのざ
先ず、環境をよくするために草取りをしよう。 雑草は虫のたまり場になり、虫は病気の運び屋を
します。 雑草は病菌の越冬場所にもなります。出てきた草は花の咲く前に根から抜き取ります。
観賞や切花に、花木をつくりますが、花は虫を集めるので無い方がよいのです。 
薬剤散布を定期的に行い、害の発生源にしないように、こまめに対策をしましょう。 土手やあぜ
道にも薬剤を散布します。
栽培の過程で、できる老化した葉や、変色葉が畝土の表面に落ちたりくっ着いたりします。その下
は虫の巣になったり、腐った葉は病菌を作ります。 掃除をして清潔にしておきましょう。 
生育時に、生ごみを畝に入れると害を及ぼします。 材質変化の時にガスの発生を伴い、作物を
枯らしたり、弱らせたりします。その他、 日当たり 水はけ 風通しをよくし、土つくりや 肥料
の適正に励みましょう。露地栽培では、土中や地上部に虫のつかない野菜はありません。 
しかも、完全に虫から逃げる方法もありません。 
畝作りの時に土に防虫剤を鋤き込み、 種蒔、苗の植え付けまでビニールシートのマルチを行い、 
種まき、植え付けの後に、防虫ネットや寒冷紗で囲うのが一番の効果です。 あとは、光や臭いで
虫が寄り付きにくくすることができるくらいです。 
どの植物にも取りつくアブラムシは、光るものに弱いので、園芸店で売る銀色のテープとか要ら
なくなったCDを利用します。..。
の嫌う臭いを発散して虫が寄り難くするものに、竹酢液があります。殺虫剤ではないのでこれ
に薬剤を混ぜて噴霧すると効果があると言われます。 同じような物に、木酢液が有りますが最
近タールがどうとかで、敬遠されています
虫が産卵する時期があるのをご存じですか。人様でも出産は、潮が満ちるときとされるようです。
虫は大潮とその前後期間に卵を産み付けると言われ、卵は三日間で孵化するようです。 
大潮は旧暦の 1日(新月)と15日(満月)です。 
虫も成虫になると普通の薬剤では知らんぷりをしますので、たまごを産み付けさせないように、
孵化した幼虫は成長させないように時期を考えて行うのが薬剤を生かし経費の節減にもなります。
何よりも手間が省けます。
虫の名前 (一部)
あおむし あぶらむし かめむし しゃくとりむし
よとうむし うりはむし ねきりむし はもぐりばえ
アオムシのような大きいものは捕殺します。 ハクサイやキャベツのような大型の野菜は、下の方
まで指が届かないので、長めのピンセットを用意すると役に立ちます。  
葉っぱの裏側も念入りにみます。卵の産みつけをも観察して、卵があれば潰すか、その部分だけ葉
を切り欠いてごみ袋に捨てます
注意 野菜は朝には水分が多く含み。、裏返したり 向きを変える、ときに折れやすいのです。 
太陽が昇ってからにした方が、葉がややしなれて傷みがすくないのです。 
蟻はアブラムシと共生しているので、その意味では害虫です。 畝を耕す時に出てくる虫は、
ミミズと一部の天道虫以外は害虫です。 見つけ次第に捕殺します。 
ダイアジノンや、ダイシストンをすき込んでおくと 効果があります..
薬 剤
梅雨の時期や、雨後の湿度の高い日が続くと、病気や害虫がはびこります。  
病気予防の薬剤を散布します。 薬剤は野菜種によっても、病種によって異なるので なるべく広
範囲に効果のある ダコニールのような物を用意するといいですが、同じものを使い続けると抵
抗力がつくと言われます。 2-3種を交互に使用するのがいいでしょう。 
薬剤は人体に有害として敬遠する話もありますが 安全な使い方を、理解できないのでしょうか。 
正しく使えば恐れることはありません。 薬剤ごとに 説明書注意書きが付いています。 
薬剤のよしあしよりも 扱い方を正しくすれば、害もなく楽です。 
注 同じ病名害虫名の薬剤でも対象とする植物 野菜と樹木 によって使用途が変わる物があ
りますラベル等の表示 を、 よく確かめてから使うように  (購入するように)します。 
農薬でない防虫剤もあります 酢酸系 竹酢 食酢 唐辛子 にんにく 牛乳 石鹸水等 臭
で追い払うもの 牛乳や石鹸水のように 乾燥させて虫が動けないように固めてしまうものの
例です竹酢が宣伝され広く使用されているようです木酢は敬遠されいます。 
理由は分からないのですが、使わないことにした方がいいです。 インターネットで調べてみると 
他にも多くの物の記載があります。 害がないので何回散布しても影響はしません。
竹酢 1000ccに にんにくを 5-6片入れて 3ヶ月漬け込むとよい、
との説もあります。 
200ccほど試作して使ってみたらどうでしょう。
更に効果が欲しいときは、薬剤を規定値の1/2量を混ぜて使って
もいいのようです。.葉の表より裏の方が吸収がよく効果があります
薬剤散布の手間を省くために、殺虫剤散布時に病気予防剤を一緒に混合して使うこともできます
が、、 混合してはいけないものもあります。 ベージ末に添付してますので、見てください
キャベツのように、水をハジクものは、添着剤 ダイン等 を規定量混ぜて使用するとよいでし
ょう。 実行には、薬剤容器や添付書の注意書きをよく読んで 安全に使いましよう
薬剤散布で一度処置したからと言って油断はできません。 
アブラムシは3日で卵が孵化します。 散布する薬剤の多くは、虫体に直接かかることで効果が
あります。 
卵の状態では効果はありませんので、4-5日のあとにもう一度薬剤の散布が望ましいのです。
尿素を20%混ぜて薬量を半分にしておくと効きも良くなり、薬量も減らせますます
近代農業 22年6月号より
アブラムシを寄せ付けないために、不要になったCDとかお菓子のふくろで、 内側がアルミホ
イルになっているものは、光を反射するのでそばに置くとか、吊っておくと効果があります。
コがネムシ幼虫
成虫は土の中に卵を産み付けます。 
幼虫は土の中で植物の根をかじって成長します。 畑で土を起こ
すとよく見かけるのですぐに捕殺します。 手入れをしているのに
生育が悪い、とおもわれる場合はこの虫の害をかんがえるとよい
でしょう。 イモ類もかじります。
コガネムシ成虫 一度産卵すると、10匹以上に増え植木鉢では花木の根を食われて
枯れてしまいます
樹木でも倒されることがあるようです。
防御は畑を耕す時に ダイアジノン顆粒を土に混ぜるぐらいしか
方法はないようです。成虫にはスミチオンが効果のようです。
農薬の人体えの無害性や効用性を説き有用を説いた書物が発行されていきす。著者は長年に
わたって医薬も農薬も同源を説いています。 それを認めない 学者やマスコミや団体が以前
にもまして無農薬野菜の旗を振り続ける愚かさを説いています。 製薬会社も自社の製品の有
用性を大きく唱えるべきです 不信点のある薬剤は 社外に出ないように管理すべきです。
世界一と言われる日本国内の製品なら使用方法を誤らなければ 無農薬よりも安全度の高い
収穫物を得られることを 意識づけるように学者はマスコミを指導すべきです
病気の消毒剤と殺虫剤混用の可否表  マークのあるものは可
トップに行く