5 水のやり方 案内え
.
水やりの効果                                 
.
植木鉢の場合
上から灌水すると その水の層で 古い水や 古い空気が下から追い出され
て 植木が喜ぶ サンソが取り入れられます。
.
肥料をやり忘れても水分だけで育っている場合がいくらでもあります
水が媒体となって土中の養分を 作物の根に届けます
葉水には虫退治や病気予防の効果もあります
水やり
水が必要なのは 種を蒔いた時、 苗を植え付けたあとで未だ自力で水分を取り込めない時期です。
 (夏野菜  なす きゅうり ピーマンは水分を切れ目なくやります)
畝項の水やりは、水分を畝土に深くしみこませるようにやります。 
種蒔のあとの水やりは直接 種や土にやるのではなく、もみ殻や、しきわらや、枯れ草等マルチしてか
らやります。 直にやると種が移動したりするからです。
普段は土の表面が乾いたり、作物がしおれたり、元気がないときにやります。
土の表面が乾いていても少し掘って見ると、内面には水分があったり、
作物がしおれても、夏日に当てられてそうなっているだけで夕方には 
元気を取り戻しているものです。
時には非情になって成り行きを見るのもあとの役に立ちます。
夏野菜には、朝夕の2回水やりの要るものもあります。 特に きゅうりは水の塊と言われています
たっぷりとといいますが、溜まる程やるのは多過ぎです。
. .
葉水
作物が疲れている時に葉にかけて、葉から水分を吸収させます。液肥
を薄めて混ぜたり、害虫駆除に薬剤を混ぜたりも出来ます。
葉に付いたゴミを洗い流したり、スプレーで強力に吹き付けて、虫を飛
ばしたりも出来ます。
虫のかくれやすい葉の裏の清掃も出来ます。
夏の日中にはやれないので、夕方の気温が下がってからにします。
葉の水滴が太陽光線でレンズのようになり葉を傷めることがあります
水のいらない時期だと安心してはいけません。気象状況と考え合わせて、水が必要な時も有ります。 
湿気を喜ぶ病気もあるので乾燥の時間も与えます。
水やりは 多すぎると根腐れ 少ないと落花といい難しそうですが、自然に会得出来ます。
. .
水は静かに
やり方注意 なるべく静かに はす口を上に向けて低い位置から落と
すように注ぎます。 
土面に勢いよくやると種が流れたり 土が掘れたり 溶けて土の表面 
を固くして 通気できなくなります。 
水やりする畝面は乾いた時によく耕し水が根に届くようにしておきます
表面に薄くやるのは 内部の水分の蒸発を誘発させるので芯まで届く
. ようにやります。
蓮口の替りに布をゴム等で取り付けると静かにやれます。
. .
. ..溜め水           水はきれいな方が良い。
雨水は純水に近いので、水道水と同じく長期の貯水が出来ます。 
池の水や川の水は、藻がわくので早く使います
貯水槽の容器には蓋をしておきます。
長期間淀んでいたり、。溜め水していたものは、水中のサンソが少なく
なって水の効果は少なくなっています
台所のすすぎ水には油や、洗剤分が混ざっているかも知れません。 
渇水期以外はつかはない方が安全です。
水槽で生き物を飼育しないように、病気が発生することもあります。
長期間液肥や病気予防の薬剤を混合しておくと、変質してしまいます。
. .
マルチング
黒色マルチシート   土壌から水分蒸発を防ぐ 土の跳ね返りを防ぐ  雑草をおさえる 地温の調節
                 肥料の流亡を防ぐ 土壌の構造を維持する 地温上昇効果がある
              追肥がしにくい 温度が高くなりすぎて葉焼けする
                植付用の穴は 大きいとマルチの効果が落ちます。  参考  玉ねぎ苗で 6センチの丸穴
銀色シート       アブラムシの防御効果もある
透明シート      シートの効果はあるが雑草が増える シートはごみになる
.
藁 落ち葉    用済み後は堆肥としてと土壌に入れる ゴミにならない 銀杏の葉は除く
.
蒸発を防ぐために 畝のあちこちにあいた5〜10oの穴は水分蒸発穴なので中耕をして埋めてしまう
このページのトップへ
雨水収集装置