ほうれんそう 案内
夏蒔き 冬蒔きあります 種の形分かりますが 種袋の絵だけで判断すると間違うかもしれません
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
種蒔
苦土石灰を入れる 種蒔の10日〜2週間前 .
酸性に弱いので 他の葉物野菜の1.5倍の量を撒いて土と万遍なく混ぜます

150〜200g/u   (120cc〜150cc。100gは80ccです) 
.
堆肥 肥料を入れる 種蒔の1週間前
堆肥 2kg/u 化成肥料肥料8:8:8-100cc/u  を鋤き込みます
.
種を蒔く
表面を平滑にならしておきます
..
蒔きはばの粗さ 8/20
条間 120センチ 種間 5ミリ以下
苗間は間引きで調整するので多い目に撒きます
蒔き方
厚さ10〜15ミリの板切れで 深さ10ミリほどの 蒔き溝を作り種間5ミリ以下に撒きます
3〜5ミリの覆土して 手のひらで軽く押さえます 
モミガラを被せて水をやります
.
紗わ着せる
モミガラが飛び散らないように 紗をきせて裾をクリップか土乗せで固定します
.
間引き
本葉が2〜3枚出たころに 苗間が3〜4センチになるように  弱そうな苗から間引きます 
なお 大きくするには5〜6センチに間引きます
間引きの後土寄せして液肥をやります
.
水やり 液肥
苗がぐらつかないように 土寄せして液肥をやれります
水やりは土が乾いたらやります

水切れは病気の元となるようです
.
追肥
間引きから10日ぐらいで株元に 肥料8:8:8 を少しおいて
条間にオルトラン粒 を撒いて株元に土寄せします

冷え込みが気になる場合は寒冷紗か不織布をべた掛けします
.
整形 中耕
固まった土を砕いて通風をよくして畝の形も整えます

家庭菜園は趣味でもあると思うので人目も考えた結果を見せましょう
ページのトップえ